国文学研究資料館主催「アーカイブズ・カレッジ」の2010年度修了生による論文報告会が下記日時で開催されます。アーカイブズに興味・関心のある方は、ぜひご参加ください。
日時 : 2011年3月5日(土)16時~19時
場所 : 駒澤大学深沢キャンパス講義室2-3(駒沢大学駅から徒歩15分程度)
発表 :
16:00~「日本古代太政官における文書管理」 中央大学大学院 高橋邦幸氏
16:30~「昭和期の史料の劣化調査と保存処置について~山口重次文書を例に~」
お茶の水女子大学大学院 武田美紗子氏
17:00~「外務省記録の構造~満州ペスト処理問題文書を中心に~」
駒澤大学大学院 日向玲理氏
17:40~「静岡県文書館運動の課題からみる浜松市文書保存運動の展望」
お茶の水女子大学大学院 若林真気子氏
18:10~「国立国会図書館における文書資料の利用提供の現状と課題」
国立国会図書館憲政資料室 藤本守氏
18:40~19:00 全体討論、まとめ
問い合わせ先 : 佐藤正三郎(野田市郷土博物館) zabuzabu[a]gmail.com  ※[a]は@に置き換えてください。
以上の内容は頂いたチラシより作成たしました。


この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

[`evernote` not found]