当ブログの4月9日の記事でご紹介しておりました緊急討議「東日本大震災 被災支援とMLAK-いまわたしたちにできることは」の詳細なプログラムが確定いたしました。
開催日時 : 2011年4月23日(土) 13:00~14:30
開催場所 : 学習院大学 南3-203
発言1 : MLAKの展開 岡本 真(ARG)
発言2 : Mからの報告 山村真紀(ミュージアム・サービス研究所)
発言3 : Lからの報告 常世田良(日本図書館協会事務局次長)
発言4 : Aからの報告 青木 睦(国文学研究資料館研究部准教授)
発言5 : Kからの報告 神代 浩(国立教育政策研究所教育研究情報センター長)
発言6 : 文化財レスキューから 栗原祐司(文化庁文化財部美術学芸課長)
司会
水谷長志(東京国立近代美術館情報資料室長)
各発言8分程度、その後、フロアを交えて自由討議
※その他詳細はこちらからご確認ください。


この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

[`evernote` not found]