日時:2014年2月15日(土)  午後1時~5時(12時30分開場)
会場:東洋文庫ミュージアム 〒113-0021 東京都文京区本駒込2-28-21
JR・東京メトロ南北線「駒込駅」から徒歩8分

※チケットは買わずに、2階講演室へお集まりください。

【プログラム】
(1)本の展示における試み~「知」と「遊」の融合を目指して
公益財団法人東洋文庫 学芸員 岡崎礼奈氏
(2)「『東洋文庫所蔵』貴重書デジタルアーカイブ」とシルクロード調査への応用について
公益財団法人東洋文庫 研究員 西村陽子氏
(3)参加型アーカイブ「遷画~シルクロード」のデータ分析と開かれたミュージアムへの展開
国立情報学研究所 准教授 北本朝展氏
(4) 学習院・永青文庫・東洋文庫 3館連携展示「東洋学の歩いた道」の実現について
学習院大学史料館 助教 鎌田純子氏
(5)休憩&見学会
企画展『仏教 ―アジアをつなぐダイナミズム―』・常設展示・書庫見学
(6)意見交換
17時頃終了予定。終了後、会場近くで懇親会開催予定
参加費:1000円(東洋文庫ミュージアム入館料を含む。懇親会別途)
定員:60人(先着順)
※JADS会員以外の方も参加いただけますが、定員を超えた際に書庫の見学を会員に限定させてい
ただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込みなど詳細はこちら

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています