東北大学附属図書館主催の狩野亨吉生誕150周年記念「狩野文庫の世界~狩野亨吉と愛蔵書~」展が下記のとおり開催されます。『江戸学の宝庫』として世界的にも知られる「狩野文庫」。その旧蔵者である狩野亨吉博士(1865-1942)の生誕150年を記念した展示会です。「狩野文庫」の多様性に目を向け、日頃、目にできない資料も多数展示します。(公式サイトから)
狩野文庫の洋書(洋装本)は、弊社で修復を担当させていただきました。

【会期】2015年10月5日(月)~11月3日(火) 10:00~17:00
【会場】附属図書館本館 1階多目的室

●記念講演会
【日時】2015年10月24日(土) 13:00開場 13:30開演
【会場】東北大学附属図書館本館 2階グローバル学習室
【第一部】「狩野亨吉と東北大学」
曽根原 理氏(東北大学学術 資源研究公開センター史料館助教 )
【第二部】「狩野亨 吉の蒐書方針と学術的特色について」
磯 部 彰氏(東北大学東北アジア研究センター教授)

●狩野文庫特別ツアー
講演会終了後、15:50頃、開始となります。講演会終了後にご案内いたします。ツアー後、ガイド付き展示鑑賞も実施します。
●ガイド付き展示鑑賞(本学教員による解説付き展示鑑賞)
講演会終了後、15:50頃、開始となります。参加希望の方は、時間までに展示会場(当館1階多目的室)にお集まりください。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています