書籍(洋装、和装、図書資料、雑誌)、紙資料(文書、地図、図面、ポスター)、紙作品(版画、デッサン)などの保存修復処置および予防的保存処置

ブログ

製本用接着剤(9) デンプン系接着剤1

製本の各工程において使用される接着剤は、主として糊(ノリ)と呼ばれるデンプン系接着剤と、膠(ニカワ)である。この2つは、ともに古来より製本のみならず様々な工芸で使われてきた。特に糊は和本においても洋本においても、その多く …

製本用接着剤について(8) 膠その3

膠を使用する上で注意することは、まず目的に合った膠の選択と信用のおける店の新しいものを買うことです。それを溶解するには、1.5~2倍の水に数時間浸けて膨潤させてから、50~60度で溶解させます。加熱には直火を避け、湯煎な …

製本用接着剤について(7) 膠その2

接着剤としての膠の使用はすでに古代から行われており、製本工芸においてもその初期から使用されていたと考えられます。 その特徴としては、 ①他の天然接着剤(特にデンプン系のもの)に比べて、塗布後短時間で強い接着力を示し、気温 …

製本用接着剤について(6) 膠その1

膠およびゼラチンは、動物の結締(結合)組織、皮、筋、骨などの中に含まれるコラーゲンの加水分解によって生じる高タンパク質の一種です。着色した粗製のものを膠(glue)といい、精製して無色透明の純度の高いものをゼラチンといい …

専修大学図書館特別展開催

創立130年を迎えた専修大学が、これを記念し、同大学図書館所蔵の江戸期戯作コレクションとフランス革命期史料コレクションから精選し、東京芸術劇場において特別展を開催する。 二つのモダーン 江戸文化とフランス革命 東京芸術劇 …

Page 93 / 95«929394»
Copyright © 株式会社Conservation for Identity (CFID) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.