慶應義塾図書館が「経済学の源流-欧米諸都市が育んだ100の古典」と題して下記の日程で展示会を開催します。
会期:2010年10月8日(金)~10月14日(木)
会場:丸善・丸の内本店4階ギャラリー 9時~21時 最終日17時閉場 入場無料
講演会
会場:4階ギャラリー会場内 先着50名
10月10日(日)
15:00~16:00 経済学部教授 坂本 達哉
「イギリス経済学の特徴と伝統」
10月11日(月・祝)
13:30~14:30 経済学部教授 池田 幸弘
「スミス『国富論』のヨーロッパ大陸への波及」
15:00~16:00 経済学部教授 丸山 徹
「近代経済学の源流」
詳しくはこちらをご覧ください。


この記事を読んだ方は次の記事も読まれています