近年修復させていただいた資料の中から、新しい修復事例集「資料の何をどう残すか?-保存修復処置事例集-」を作成しました。10月20日(月)のJHKシンポジウム、11月1日(土)の全国図書館大会等々にてお配りする予定です。

資料の掲載を快くご承諾いただきました関係各機関様には改めまして厚く御礼申し上げます。

【目次】
・西洋古典籍の保存修復処置
・和装本の保存修復処置
・ステープル綴じ本の保存修復処置
・近現代図書資料の保存修復処置
・近現代紙資料の保存修復処置
・企業アーカイブズの保存修復処置
・学校アーカイブズの保存修復処置
・浮世絵版画の保存修復処置
・西洋版画の保存修復処置
・博物館資料の保存修復処置
・西洋古版地図の保存修復処置

 

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

[`evernote` not found]