東京大学附属図書館が下記のとおり特別展示を行っています。

【開催期間】平成26年10月16日(木)~11月26日(水)
※10月23日(木)は休館
【開催時間】9時~17時
【開催場所】総合図書館3階ロビー
一般の方も観覧できます。入場無料です。

東京大学附属図書館では、毎年、全学で所蔵する貴重な資料を学内外の皆様にご覧いただくため特別展示を行っています。今年度は、関東大震災への復興支援を始めとして、附属図書館の歴史の過程で収集された蔵書から、南葵文庫、鴎外文庫、英国書史関係集書など、特に選りすぐった総合図書館の11の文庫、コレクションをご紹介します。(公式サイトから)

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

[`evernote` not found]