慶應義塾大学文学部創設125年記念展示「モノがたる文学部 資料に見る人文学研究」(会期:2015年12月2日~12月18日、会場:慶應義塾図書館1階展示室)において、グーテンベルク42行聖書が2012年4月以来(約3年半ぶり!)の公開展示となります。ただし、12月9日(水)~12日(土)までの期間限定公開です。この4日間以外はファクシミリ版が展示されます。

 

 

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

[`evernote` not found]