英国のOpen Universityが23の大学およびブリティッシュ・カウンシル、大英博物館、大英図書館と連携して始めたオンラインコースにおいて慶應義塾大学が「Japanese Culture Through Rare Books」と題した講義を7/18から開始しました。

講義は、斯道文庫の佐々木孝浩教授と一戸渉准教授によって行われ、斯道文庫所蔵資料のほか、慶應義塾図書館所蔵資料の画像を多く取り上げられる予定です。

「Japanese Culture Through Rare Books」講義ページ

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています