天理図書館にて「ベストセラー作家誕生-ディケンズ初版本の世界-」が下記の要領で開催されます。

会期 : 平成24年10月19日(金)~11月4日(日)
時間 : 午前9時~午後3時30分
会場 : 天理図書館 2階展示室

『オリヴァー・トゥイスト』、『クリスマス・キャロル』、『二都物語』をはじめ、数多くの小説で知られるイギリスの大作家チャールズ・ディケンズは、1812 年2月7日、ポーツマス近郊に生まれました。本年(2012年) は、生誕200 年の記念すべき年にあたります。本館は、ディケンズの作品を、その初版本を中心に数多く収集してきて、日本国内では有数のコレクションを形成いたしております。ディケンズは、月刊分冊という出版形式によって、各冊が数万部という出版部数を誇るベストセラー作家になりました。 また、ディケンズの作品は、文章だけでなく、クルックシャンク、シーモア、フィズことハブロー・ブラウンといった当時の人気挿絵画家とのコラボによって、視覚的にも楽しい読み物となっています。ディケンズ生誕200 年という格好の機会に、彼の作品群を一堂に展覧に供したいと存じます。ディケンズが生き生きと描いた、19 世紀イギリスの大衆社会の雰囲気を感じ取っていただければ幸いです。
公式サイトより)

※同展覧会は来春に神田の天理ギャラリーにおいても開催されます。

 

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

[`evernote` not found]