国立公文書館で非常勤職員(期間業務職員(修復専門員))を募集しています。

職   種:修復業務(職務内容は下記参照)
雇用形態:非常勤
雇用期間:平成26年4月1日から平成27年3月31日(勤務成績等により更新することも可能)
資   格
1.保存修復の分野で大学若しくは専門学校を卒業又は大学院を修了した者
2.1.に掲げる者と同等の知識・能力を有し、概ね3年以上の実務経験がある者
就業時間:9:00~17:30
休憩時間:45分
賃金形態:日給月給制
賃   金:日額 7,710円以上(経験年数による)
休   日:土日祝日、年末年始等
就業場所:東京都千代田区
加入保険:雇用保険 健康保険 厚生年金
※国家公務員退職手当法が適用された場合、雇用保険は適用除外となります。また、再採用により引き続いて1年を超えて勤務した場合、国家公務員共済組合法が適用され、健康保険、厚生年金保険は適用除外となります。
諸 手 当:通勤手当(月額55,000円以内)、扶養手当、住居手当、期末・勤勉手当(年2回)
職務内容:所蔵公文書等の修復、その他雑務等
採用人数:若干名
応募要領:市販の履歴書(カラー写真貼付)に必要事項を記載の上、次の宛先まで郵送願います。
※ 応募書類は、返却いたしません。(責任廃棄)
※ 応募多数の場合は、早めに締め切らせていただきます。
<宛先>
〒102-0091
東京都千代田区北の丸公園3-2
独立行政法人国立公文書館総務課 内山
「修復専門員希望」と封筒に明記してください。

募集期限:平成26年2月3日(月)必着
選考試験:書類審査後、面接試験(実技試験含む)を行い合否を決定します。
<問合せ先>
独立行政法人国立公文書館業務課 梅原
電話(03)3214-0663(直)

公式サイトはこちら

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています