国立国会図書館が、即戦力となる図書館資料の保存修復業務を行う専門職員(任期付き)を募集しています。来年4月1日から原則として2年間で、最長任期は5年間。

条件として
1)学校教育法による大学、短期大学、高等専門学校又は高等学校を卒業した方。
2)書籍等冊子体資料修復の相当の実務経験を有し、資料保存について専門的知識を有する方。和装本の虫損直し又は洋装本の原装を生かした修復実務の経験があることが望ましい。

詳細はこちらから

 

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

[`evernote` not found]