日本民藝館にて「書物工芸-柳宗悦の蒐集と創造」と題した展覧会が開催されています。

【期間】2018年7月3日(火)~9月2日(日)
【時間】10:00-17:00 ※ただし金曜日は19時まで開館

「書物」を工芸品の一分野と位置付けた柳宗悦は、古典籍も多く蒐集しています。本展はその中から、室町~江戸時代の挿絵本と浄土教の聖教を軸に、海外の貴重本を交えてご覧いただく展覧会です。併せて、柳が装幀に関わった書物も展示致します。柳が蒐集し創造した「書物工芸」の数々をご高覧下さい。(公式サイトより)

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています