東京大学経済学部図書館では「資料を残す・未来に伝える -Library・Museum・Archivesをつなぐ」と題してシンポジウムを開催する。
<日時>
平成22年7月30日(金)13時~17時
<会場>
東京大学本郷キャンパス 経済学研究科学術交流棟(小島ホール)2階 小島コンファレンスルーム
<趣旨>
東京大学経済学部資料室は大学図書館としての機能のほか、取り扱う資料や調査・研究活動の内容においては文書館や博物館的な側面を多分に有しています。そこで、文書館や博物館に関わる方々とともに「資料を残し未来に伝える」という面から現況と課題について分析し、資料保存の今後について広く全体で討論する場を設けます。
詳しい申し込み方法などはこちらからご確認ください。


この記事を読んだ方は次の記事も読まれています