慶應義塾図書館が下記の日程で第291回展示「グーテンベルク聖書 -世界初の印刷聖書-」展を開催いたします。現存する48部のうち、アジアで所蔵するのは同館だけとのことです。4日間の限定公開ですが、是非。
会場 : 図書館1階展示室(入場無料)
期間 : 4月5日(木)~28日(土)
※日曜休室 開室時間 平日9:00~18:20 土曜9:00~16:50
主な展示資料は、
・グーテンベルク印行『42行聖書』(1455年頃) ※期間限定公開(4/25-28)
・グーテンベルク印行『42行聖書』ファクシミリ版 5種
・ヨハネス・バルブス『カトリコン』原葉2葉
・ハンス・ホルバイン『旧約聖書図絵』
・『欽定訳聖書』ほか
公式サイト


この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

[`evernote` not found]