書籍(洋装、和装、図書資料、雑誌)、紙資料(文書、地図、図面、ポスター)、紙作品(版画、デッサン)などの保存修復処置および予防的保存処置
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 皮革の話

皮革の話

栃木レザー株式会社の製革工場見学

所属する東京製本倶楽部の研究会で栃木レザー株式会社様(栃木市)を特別に見学させていただいた。同社の主力製品は、植物タンニン鞣しの牛革で、豚革も若干製造されている。その製法は伝統的な方法にこだわり、各工程にいる職人さんの繊 …

味取り&乾燥

1.皮革の歴史(世界) ⑥

(2)「空押し技法」・・・金箔を押していない細工と定義 ※温めた金属のスタンプを少し湿らせた革に押し、圧力をかける。 ※12世紀に最盛期を迎え、その後は切り込み式の革細工が主流となる。 ※使用されるスタンプは中世の金貨と …

1.皮革の歴史(世界) ⑤

4)細工方法 (1)概観 ①古代ギリシャやローマにおいて革は実用品用の材料であったが、エジプトでは古くから靴や財布、帯、本の装丁、装飾品などの工芸品を制作。 ※現存最古の革製品はエジプトのサンダル(BC2600年頃) → …

1.皮革の歴史(世界) ④

3)加飾方法 ①燻しによる着色・・・マツやハンノキ、藁などの煙で着色。焦げ茶、黄色、鼠色などに着色される。 ②植物染料染め・・・ハンノキ、コケ、ツユクサなどの浸出液を使用。全体を浸し染めにする場合と表面に文様を描く場合が …

1.皮革の歴史(世界) ③

2)加工技術 古代から中世にかけて確立した革加工技術 ①接合・・・生皮を湿らせて堅く縛っておくと、乾けば縮んでしっかりすることを利用した技術。 例)斧の頭に柄を付けるためや馬具・馬車の接合部、家具や建物の組み立てなど。 …

Page 1 / 212
Copyright © 株式会社Conservation for Identity (CFID) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.