今日は、和装本の見返し紙の修理。
補紙には、厚みの合う和紙を数ある中から探し出し(今回は土佐美栖紙)、違和感のない色に染色を施してから使用。


この記事を読んだ方は次の記事も読まれています

[`evernote` not found]